スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『神と呼ばれる男』不安な出発…ぎこちないCG-扇情性論議
100億ウォンを投じた大作として注目されている本作ですが、CGの粗雑さで酷評を受けているようです。さらには、「チュノ」でイ・ダヘさんの胸露出が取りざたされたように、本作でも身体露出が扇情性論議を醸しているようです。そして、先日お伝えした、6時間をかけて撮影された水中キスシーンは必然性がないとの声まで。出演者としてはつらいでしょうね。なんとか、今後の展開で立て直してもらいたいものです。
6日に初放送されたMBCTV週末ドラマ『神と呼ばれた男』が、粗雑なコンピュータグラフィックと内容の展開で酷評受けた。
(2010/03/07 innolife.net)
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=111650





テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新韓流スターニュース
韓流スター一覧
韓流スターニュース検索
ランキングサイト
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。