スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クォン・サンウ、当て逃げ
クォン・サンウさんの当て逃げについて、韓流ネタを普段取り上げないようなニュースサイトまで取り上げているところに、事の重大さがうかがい知れます。

事故を起こしたら誰しもあわてると思いますが、逃げるのは良くない。記事によって伝え方が色々あるようですが、事の真相を明らかにして、反省すべきところは反省してもらいたいものです。

最近、映画『砲火の中に』で活動している俳優クォン・サンウが、当て逃げ容疑で警察に立件されたことについて、反省の意を伝えた。
(2010/06/25 innolife.net)
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=116614
スポンサーサイト

テーマ : ★韓流スター★ - ジャンル : アイドル・芸能

クォン・サンウ、「制服サンウ」はヒット間違いなし!?
113億ウォンをつぎ込んだ大作が見事ヒットを収めたようです。あとは海外でどこまで受け入れられるかが注目です。

 クォン・サンウの「制服不敗神話」がまたまた証明された。

 クォン・サンウがキム・スンウ、チャ・スンウォン、BIGBANGのT.O.P(チェ・スンヒョン)らと共演した映画『砲火の中へ』は、公開5日目にして通算観客動員数100万人を突破した。
(2010/06/22 朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/entame/20100622000060

テーマ : ★韓流スター★ - ジャンル : アイドル・芸能

“米国初上映”クォン・サンウ『砲火の中へ』、目標は1000万観客と米アカデミー!
朝鮮戦争60周年記念作ということもあり韓国国内では大ヒットするんじゃないでしょうか。それが海外でどこまで受け入れられるのか。もしアカデミー賞ノミネートということになればこの映画の素晴らしさの証明になるとともに、もっと大きな意味があることなんじゃないかと思います。

「事がこのように大きくなるとは思わなかった。初めて70日、シナリオができた段階では、このように大きな規模で制作する映画ではなかった。また、6・25韓国動乱(朝鮮戦争)60周年を記念する趣旨の映画でもなかった」
(2010/05/28 innolife.net)
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=6&ai_id=115316

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

クォン・サンウ「ソン・テヨンをお願い」
ホント仲睦まじい夫婦ですね。「死ぬ間際に誰かを愛したことを思い出すのか、それとも愛されたことを思い出すのか」との問いに対して「うーん…。私たちは2つとも忘れないようにしようと言った」との事ですが、皆さんはどうですか?自分はどちらかというと愛したことを思い出すかなー。いずれにしても、死ぬ間際まで愛について考えていられること自体すばらしいことかもしれませんね。

クォン・サンウが新しいドラマに出演する妻ソン・テヨンを応援した。

ソン・テヨンは昨年10月まで放送されたドラマ「二人の妻」に続き、最近MBC時代劇「金首露」(キム・スロ)にキャスティングされた。これを聞いたクォン・サンウは普段から親しいチソンに電話をかけた。「金首露」の主人公であるチソンに「テヨンをよろしく頼む」と伝えた。
(2010/04/19 中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=128375&servcode=700§code=700


テーマ : ★韓流スター★ - ジャンル : アイドル・芸能

クォン・サンウ「やはりクォン・サンウ!と言われたい」
1950年8月10日に、数百人の北朝鮮精鋭軍と71人の韓国の少年学徒兵の間で起こった12時間の激しい戦闘を描いた映画「放火の中へ」がまもなくクランクアップを迎えます。クォン・サンウさん自身も満足のいく出来だったようで非常に期待できそうです。



クォン・サンウがキム・スンウ、チャ・スンウォンと共演する映画「砲火の中に」の撮影を終え、コメントを発表した。
(2010/04/12 中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=128137&servcode=700§code=700



テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

最新韓流スターニュース
韓流スター一覧
韓流スターニュース検索
ランキングサイト
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。